合同会社IT教育研究所

一色正彦の活動

<活動報告について>
専門分野(経営法学、交渉学、知財マネジメント論)の研究に基づき、大学の教育活動、及び企業の人材育成の活動について、報告します。(2019年8月現在)

1.大学教育

(1) 金沢工業大学(KIT)大学院 客員教授(2003年〜現在)

平日夜と土日に東京虎の門で授業を行なっているビジネススクール(対象:社会人大学院生)。2004年開校から、「法務リスクマネジメント特論」を担当し、2009年より、交渉学の基礎「ビジネス交渉特論」と応用「ビジネス交渉演習」2科目(※1)の講義を担当。

(2) 東京大学大学院 非常勤講師(2004年〜現在)

先端科学技術研究センター協力研究員(2003年〜2005年)として開発した「交渉学」と「知財マネジメント論」の授業に基づき、2004年から非常勤講師として実験授業を担当。2007年から、技術経営戦略学専攻「企業価値と知的財産」(※2)を、2010年から、航空イノベーション寄附講座「航空技術・産業・政策特論」で「交渉学・ビジネスシミュレーション演習」(※3)の講義を担当。(対象:工学系大学院生)

(3) 慶應義塾大学大学院 非常勤講師(2010年〜現在)

グローバルセキュリティ研究所で、交渉学研究の客員研究員(2010年〜2015年)として開発した「交渉学」の教材を活用して、2010年から、ビジネススクールで「経営法学U」(※4)の講義を担当。
(主に、社会人大学院生)

↑このページのトップへ

2.専門分野ブログ

(1) Lighworks BLOG

パナソニック法務部門時代、実際の事例を分析し、予防法務のために教材化するプロジェクトを起案して推進。社内のコンプライアンス教育に活用すると共に、社外にも販売するビジネスモデルを構築。このモデルは、現在も継続。(※5)その中で、eラーニング教材を共同開発したライトワークスからの依頼で、開発した教材に関連するテーマのブログを作成。

(2) リーダーズオンライン倶楽部

アドバイザーとして参加しているリーダーズオンライン倶楽部からの依頼で、「リーダーのためのビジネス交渉講座」(※6)のブログを作成。一部のブログは、田上代表、IT教育研究所を始め、交渉学を継続的に学び、実践する実務家の社会人5名が、共著者として、協働で作成。

(3) テーマ別ブログ

Lightworks BLOGとリーダーのためのビジネス交渉講座のブログについて、テーマ別に掲載。

< コンプライアンス >
年間およそ200社が倒産!会社をつぶさないためのコンプライアンス入門
https://lightworks-blog.com/compliance01
事例学習が効く!会社をつぶさないためのコンプライアンス教育
https://lightworks-blog.com/compliance-measures
コンプライアンスならまずはこの本から 専門家が厳選した入門10選タイトル
https://lightworks-blog.com/compliance-book
独占禁止法 M&A理解のための基礎知識と事例学習の方法をご紹介
https://lightworks-blog.com/anntitrust-law-ma
独占禁止法 事例に学ぶリニエンシー(課徴金減免制度)活用のポイント
https://lightworks-blog.com/anntitrust-law-leniency
下請法違反対策は大丈夫?副業・兼業解禁 に潜む新たなリスクとは
https://lightworks-blog.com/subcontracting-law-side-business
PL法(製造物責任法)とはどんな法律?事例で学ぶ対策と教育のポイント
https://lightworks-blog.com/product-liability-law-education
安全保障貿易管理コンプライアンスは教育がカギ クラウドも「輸出」に
https://lightworks-blog.com/compliance-export
コンプライアンスとは 法令だけじゃない、CSRとリスクマネジメントの重要性
https://lightworks-blog.com/compliance-csr-risk-management
コンプライアンス教育の基本 違反の原因・階層別の教育方法をご紹介
https://lightworks-blog.com/compleance-education-basic
独占禁止法違反は実例教育で防ぐ 研修事例で学ぶ企画のポイントとは
https://lightworks-blog.com/compleance-edu-antimonopoly
下請法コンプライアンス教育はこうする 研修事例で学ぶ効果的な対策
https://lightworks-blog.com/compliance-edu-subcontracting-law
PL法コンプライアンス教育で品質問題リスクを防ぐ 研修事例をご紹介
https://lightworks-blog.com/compliance-edu-pl-law
海外出張やクラウド利用も注意! 外為法違反を防ぐコンプライアンス教育
https://lightworks-blog.com/compliance-edu-foreign-exchange-law
うかつなコピペも大損害! 著作権侵害を防ぐコンプライアンス教育とは
https://lightworks-blog.com/compliance-edu-copyright
コンプライアンス教育の肝は事例選び!効果を引き出す活用のコツとは
https://lightworks-blog.com/compliance-case-study
コンプライアンス教育の事例選びに使えるサイト・書籍、活用法をご紹介
https://lightworks-blog.com/compliance-utilize-case-problem
コンプライアンス教育資料の作り方 事例の伝え方で研修効果が変わる
https://lightworks-blog.com/compliance-edu-material
コンプライアンス事例の使い方(1) リニア談合に学ぶ他社事例の活用法
https://lightworks-blog.com/compliance-other-company-case-study
コンプライアンス事例の使い方(2) 自社事例を教育に有効活用するには
https://lightworks-blog.com/compliance-edu-in-house-case-study
ブレンディッド・ラーニングとは 研修とeラーニングのうまい組合せ方
https://lightworks-blog.com/blended-learning
反転授業で研修効果と学習意欲アップ eラーニング活用事例をご紹介
https://lightworks-blog.com/flip-teaching
アクションラーニングとは 効果と注意点、進め方の事例をご紹介
https://lightworks-blog.com/action-learning
コンプライアンス 研修で全社に浸透させる5つの方法 カギは「学習管理」
https://lightworks-blog.com/compliance-penetration
コンプライアンスは「アンケート分析」がカギ 研修に活かすポイントとは
https://lightworks-blog.com/compliance-questionnaire
コンプライアンス体制の作り方 機能的な組織で問題発生をコントロール
https://lightworks-blog.com/compliance-system
内部通報制度はコンプライアンス経営の要! 体制づくりと課題とは
https://lightworks-blog.com/whistle-blower-system
コンプライアンス経営を目指す体制づくり 内部監査のPDCAとは
https://lightworks-blog.com/compliance-internal-audit
組織で取り組むコンプライアンス 法務部の役割と社外弁護士の活用法
https://lightworks-blog.com/compliance-lawyer
業種別コンプライアンス教育A 世界展開する「商社」の教育ポイントとは
https://lightworks-blog.com/compliance-trading-company
< 交渉学 >
カルフールの価格交渉戦術に学ぶ 「交渉」に潜む罠とその対策
https://lightworks-blog.com/negotiation1
ハーバード流 Win-Winアプローチの交渉力【交渉シナリオ構築/評価シート付】
https://lightworks-blog.com/negotiation2
交渉学のプロがすべてのビジネスパーソンにおすすめする ビジネス交渉の良書10選
https://lightworks-blog.com/book01

注:以下のサイトは、メールアドレスを登録(無料)すれば見られます。

対話例から学ぶビジネス交渉(1)〜いきなりの価格交渉
https://leaders-online.jp/keiei/negotiation/2532
対話例から学ぶビジネス交渉(2)〜トラブル発生!顧客からのクレーム交渉
https://leaders-online.jp/keiei/negotiation/2623
ビジネス交渉の戦略(1)〜レベルに合わせた提携交渉
https://leaders-online.jp/keiei/negotiation/2730
ビジネス交渉の戦略(2)〜交渉準備のPDCAサイクル
https://leaders-online.jp/keiei/negotiation/2770
ビジネス交渉の戦略(3)〜模擬交渉による交渉力育成プログラム
https://leaders-online.jp/keiei/negotiation/2816
ビジネス交渉の戦略(4)〜知的財産権を持つ価値とビジネス交渉
https://leaders-online.jp/keiei/negotiation/2850
ビジネス交渉の戦略(5)〜著作権と交渉の戦略的選択肢
https://leaders-online.jp/keiei/negotiation/2890
ビジネス交渉の戦略(6)〜代理人弁護士と連携した交渉戦略
https://leaders-online.jp/keiei/negotiation/2924
ビジネス交渉の人材育成(1)〜交渉学の活用事例(企業編)
https://leaders-online.jp/keiei/negotiation/2948
ビジネス交渉の人材育成(2)〜交渉学の活用事例(大学編)
https://leaders-online.jp/keiei/negotiation/2988
< 知財マネジメント >
ランチパスポートに学ぶいまどきの知財戦略 新しい視点と教育のあり方とは
https://lightworks-blog.com/ip-education
著作権教育のすすめ クックパッドのコンテンツビジネスに学ぶ「攻めの知財」
https://lightworks-blog.com/ip-copyright-education
知的財産権をビジネスに活かすための本 専門家が厳選した良書10選
https://lightworks-blog.com/ip-book

↑このページのトップへ

3.インタビュー記事

「交渉学」に関連して、BIZ LAW(LexsisNexis)とパナソニックソリューションテクノロジー(株)から受けたインタビュー記事。(※7)

↑このページのトップへ

4.執筆書籍

専門分野について、執筆した書籍。(時系列)

1
書名: 研究業書 No.111 法務リスクの増大と電子化に対応した戦略法務機能の強化と業務効率化
著者: 企業法務研究部会編
出版: 社団法人企業研究会、2000年
備考: 「インダストリー営業グループの法務ネットワーク」執筆担当
2
書名: 日経文庫「知財マネジメント入門」
著者: 米山茂美(学習院大学教授)・渡部俊也(東京大学副学長・教授)編著
出版: 日本経済新聞出版社、2004年
備考: 「V 知財紛争のマネジメント」執筆担当
3
書名: MOTテキストシリーズ 知的財産と技術経営
著者: 野中郁次朗(一橋大学名誉教授)編集委員長
永田晃也(九州大学教授)、隅蔵康一(政策学院大学大学院教授)責任編集
出版: 丸善株式会社、2005年
備考: 「第11章 技術流出防止のための企業戦略」執筆担当
4
書名: 知財立国への挑戦 新・特許戦略ハンドブック
著者: 鮫島正洋(弁護士・弁理士)編著
出版: 商事法務、2006年
備考: 「第11章 知財リスク保険化の可能性」執筆担当
5
書名: 交渉学入門
著者: 田村次朗(慶應義塾大学教授)・一色正彦・隅田浩司(東京富士大学学部長・教授)
出版: 日本経済新聞出版社、2007年
備考: 共同企画・執筆
6
書名: ビジュアル解説 交渉学入門
著者: 田村次朗(慶應義塾大学教授)・一色正彦・隅田浩司(東京富士大学学部長・教授)
出版: 日本経済新聞出版社、2010年
備考: 共同企画・執筆
7
書名: 売り言葉は買うな!ビジネス交渉の必勝法
著者: 一色正彦・高槻亮輔((株)インスパイア代表取締役・金沢工業大学大学院客員教授)
出版: 日本経済新聞出版社、2011年
中国翻訳版:電子工業出版社
備考: 責任編集・執筆
8
書名: 社会心理学における説得と交渉
著者: 小林和久(和光大学教授)
出版: 三恵社、2012年
備考: 「第9章 交渉学教育の学習効果測定の有効性検証」(田上正範、追手門学院大学准教授と共同執筆)
9
書名: 現代航空論 技術から産業・政策まで
著者: 鈴木真二(東京大学教授)、岡野まさ子(東京大学特任准教授)編集
出版: 東京大学出版会、2012年
備考: 「付録 演習:交渉学の航空工学教育への導入」執筆担当
10
書名: 理系のための交渉学入門
著者: 一色正彦・田上正範(追手門学院大学准教授)・佐藤裕一(潟Oリア代表取締役)
出版: 東京大学出版会、2013年
備考: 責任編集・執筆
11
書名: 法務・知財パーソンのための 契約交渉のセオリー
著者: 一色正彦・竹下洋史(弁護士・弁理士)
出版: レクシスネクシス・ジャパン、2014年、*第一法規に譲渡され、2018年増刷
備考: 責任編集・執筆

↑このページのトップへ

5.講演・研修プログラム

企業、大学、団体等向け講演・研修プログラムの実施例。

< 講演 >

事例(1) KIT虎の門大学院 K.I.T.プロフェッショナルミーティング

タイトル 「交渉学基礎とロールシミュレーション」
〜模擬交渉で学ぶ「ビジネス交渉特論」体験講座〜
対象 一般(KIT虎の門大学院のプログラムに興味のある社会人)
日程 2018年6月16日(2009年以降、毎年、6月に定期開催)
URL http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/toranomon/professional-meeting/1202975_2847.html

事例(2) 日本組織内弁護士協会(JILA)研修

タイトル 企業法務のための交渉学
対象 JILA会員弁護士
日程 2015年11月13日(東京)、2017年1月25日(大阪)
URL http://jila.jp/event/index.html

事例(3) 一般社団法人リーガルリスクマネジメント研究機構(LR)

タイトル 交渉学を活用したリーガルリスクマネジメントの取組み
対象 LRセミナー参加者(主に、企業法務、弁護士等)
日程 2018年5月22日
URL http://lrm.or.jp/20180522-2/

事例(4) 日本工業大学(NIT)大学院技術経営専攻 特別授業

タイトル IoTビジネスと交渉学
対象 NIT修了生他(主に、中小企業、ベンチャー経営者等)
日程 2018年7月7日
URL https://mot.nit.ac.jp/info/page/info20180508195959/

事例(5) マイナビ MY FURURE CAMPUUS Premimum Class

タイトル ハーバード流交渉学〜Win-Winアプローチ講座
対象 高校生から大学生
日程 2019年2月16日、3月30日、8月4日(東京開催)
2019年9月14日(大阪開催)
*2014年より定期開催、2018年12月22日大阪で初開催
URL 『ハーバード流交渉学〜win-winアプローチ講座〜』を体験してきました!

事例(6) 日本知的財産仲裁センター関西支部/大阪弁護士会/日本弁理士会関西会

タイトル ライセンス契約交渉の実務上の注意点
対象 弁護士、弁理士、企業法務、知財部員等
日程 2019年8月29日
URL https://www.ip-adr.gr.jp/news/seminar_190829.pdf
< 研修 >

事例(1) 新規事業開発の為の知的財産基礎

対象 新規事業開発の担当者
日程 3時間/日 X 4回
内容 <Day 1>
テーマ: 著作権とコンテンツビジネス
講義: 著作権の基礎
演習: 著作権の活用事例
<Day 2>
テーマ: 特許、商標、著作権の知財ミックス
講義: 特許権、商標権の基礎
演習: 知財ミックスの活用事例
<Day 3>
テーマ: ニセモノへの対応
講義: 意匠権、不正競争防止法の基礎
演習: ニセモノへの対応事例
<Day 4>
テーマ: 特許侵害への対応
講義: 特許侵害の基礎
演習: 特許侵害への対応事例

事例(2):交渉力の基礎力育成

対象 営業、技術、法務、知財担当者等
日程 4時間/日 X 3回
内容 <Day 1>
テーマ: 交渉学基礎の講義+模擬交渉(1)
講義: 交渉学、契約の基礎
演習: 売買取引交渉の模擬交渉(1対1)
<Day 2>
テーマ: 交渉学、契約基礎の講義+ 模擬交渉(2)
講義: 交渉学、秘密保持契約の基礎
演習: 秘密保持契約の模擬交渉(1対1)
<Day 3>
テーマ: 交渉学、独占権の基礎+ 模擬交渉(3)
講義: 交渉学、独占権の基礎
演習: 独占販売契約の模擬交渉(1対1)

事例(3): IoTビジネスの為のLegal x IP x Negotiation

対象 IoTビジネスを担当する技術、企画、契約担当者等
日程 6時間/日 X 2回
内容 <Day 1>
テーマ: 契約と交渉学の基礎
講義: 契約と交渉学の基礎
演習: 秘密保持契約の作成演習、模擬交渉(1対1)
<Day 2>
テーマ: 共同開発契約と知的財産の基礎
講義: 共同開発と知的財産の基礎
演習: 共同開発契約の作成演習

↑このページのトップへ